なよなよがダーツでAAフラを目指す

ダーツにはまりすぎて人生が変な軌道に乗りかけている人間のブログ。練習量ですべてをカバーしようとしてるバカ。

初ホワイトホース。馬を出すコツって何だろう。


スポンサードリンク

今日はちょっとした記念日です。

 

馬が出たんです。

 

「ホワイトホース」

これはダーツでの演出の中で一番出すのが難しいのではないのでしょうか?

 

個人的には

ホワイトホース≧ブラック>>ベッド=?ハイトン>>(越えられない壁)>>ハット>>(越えられない壁2)>>ロートン>>>bull

 

だと思っています。(異論は認めます)

 

 

ホワイトホース以外は出したことがあったのですが、肝心のホワイトホースはこの3か月出したことはありませんでした。

 

 

しかし、今日、グローバルマッチのクリケットで馬を見ることができました。

本当にびっくり&嬉しい。

 

 

せっかくなので馬をこれからも出していくためにコツを考えてみようと思います。

  1. 根本的な技術
  2. 狙う順番

 

 

根本的な技術

馬を出すコツなんてあったら、みんな出しまくっているはずです。

やはり根本的な技術力は必要でしょう。

 

しかし、一般的に皆さんは初馬をどれくらいのレベルで出したのでしょう。

優しいダーツァーの方々、教えてください。

 

ぶっちゃけ、Bフラあれば馬は出せるのではないのかと思ってます。

(もちろん、頻繁ではない。1日一回とか、もっと少ないはず)

 

あとは、集中力と強い心。これさえあればBフラから馬は狙えるものなのではないでしょうか。私もBフラですし。

 

 

狙う順番

強いて言うならば、トリプルを狙う順番がコツなのかな・・・。

私の場合は

18T

下に降りて15T

左にずれて16T

でホワイトホースを達成しました。

 

あっちこっちを狙うよりも縦横があっていた方がトリプルは狙いやすいのかと。

 

 

 

馬は出すまでが大変だけど、一度出してしまえばあとはラク。とどこかで見たことがある気がします。

そんなこと言われたら期待しちゃうよー。

 

ホワイトホースを100回くらい出したらちゃんとした馬を出すコツを書きたいなぁ。