なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!

ダーツライブ200Sにオンライン機能搭載!?200Sユーザーが情報をまとめてみた

f:id:ankokoko:20200429131729p:plain

Twitterをだらだらと見ていると、とあるツイートで眠気が吹っ飛びました。

 

なんと家庭用ダーツの金字塔「ダーツライブ200S」についについにオンライン対戦が搭載されるとのこと。うそーん。

と言うことで、今回は1人の200Sユーザーとして「200Sのオンライン化」についての希望など勝手に喋ります。

 

200Sオンライン化に第一声

まずはこの情報を手にして誰もが思ったであろうことを代弁します。

「できるんだったら、さっさとオンライン化しておけよな!」

 

200Sは発売されてからすでに6年ほど経過しています。

200Sと言えば一人で練習する用途としては最高峰の家庭用ダーツボード。

ボードの完成度、アプリの使いやすさ、そして何よりもダーツライブ2と同じ演出で楽しめるために多くののダーツァーに支持されてきました。

 

ただ一つ200S弱点があるとすればオンラインに対応していなかった点。

後続のグランダーツ、Vダーツ、ネクサスはオンライン対戦を導入し、家にいながらも世界中の人とダーツで対戦ができる熱い機能があります。

 

あまりにも長く200Sはオンライン化に関して沈黙してきました。

そもそもアプリのアップデートすらほぼありませんでしたし、運営からも放置。

私もこの点については「公式やる気なさすぎ問題」としてディスっていました。

てっきり200Sには見切りをつけていて陰で300Sの開発をしているものだと思っていましたよ。 

 

そんな長年の放置プレイを見ていた私からすると今回のオンライン化は嬉しさの反面、微妙な怒りもあります。

技術的に可能ならばもっと早くオンライン化してくれても良かったのでは?

  

おそらくは優秀な家庭用ダーツボードが増えたこと、そしてコロナの影響があったのでしょう。コロナのせいでダーツバーも大打撃ですからね。少なからずダーツライブにも影響はあるだと思います。

 

200Sオンライン化の情報

f:id:ankokoko:20200429134245j:plain

現状分かっている200Sのオンライン化についての情報と、それに関して一言。ぼちぼち追加していこうと思います。

リリースは5月

200Sのオンライン化は2020年5月中を予定しているようです。

しばらくはベータ版のような形で提供されると思いますが楽しみですね。

ちなみに今はコロナ需要により、200Sは品薄状態が続いています。こちらも5月中に解消されるそうなので、変な転売ヤーから買っちゃダメだぞ!

アプリが一新

どうやら200Sのアプリを完全に一新するようです。

今までのライブ2の演出からライブ3の演出にチェンジ。

これを機にようやくライブ2も役目を終えてライブ3に切り替わっていく気がします。

個人的にはライブ2の演出も大好きだったのでライブ2のアプリも残しておいて欲しいなぁと思ったり。

 レーティング管理も可能

オンライン対戦でもスタッツを管理してレーティングを産出してくれる機能を実装してくれるみたいです。

ただし、筐体と差別化をするためにダーツカードは使えなさそう。

200Sが長らくオンライン対戦を出し惜しみしてきたのも、これが原因な気がしますし。

クロスマッチングを希望 

個人的な希望としては1枚のダーツカードでレーティングを管理できるようにして欲しいです。

つまり、筐体と200Sのクロスマッチングができるようにしてほしい。

オンライン人口も増えるでしょうし、ダーツ人口そのものが増えそう。Vダーツが既に導入しているので技術的には可能でしょう。

ただし、サーバー代などは馬鹿にならないと思うので、月額制にするとか。

 

もちろん課題はあります。外投げ人口減少はあるでしょうし、ダーツバーがどのように集客していくかも変わっていくと思います。

ただ、ダーツを取り巻く環境がここ数年で大きく変わったことも事実。

  1. 過去:ダーツはダーツバーでするもの
  2. 現代:ネカフェ、ゲーセンでダーツの敷居が下がる
  3. 将来:ダーツは家でも出来る誰でも楽しめる趣味に

こんな流れになりそうな予感。

ソフトダーツ界の最大手であるダーツライブの対応次第でダーツの歴史が変わってくれるだろうなぁ。そんな期待を感じてしまいました。

 

まとめ:200Sのオンライン化

前半はちょっと愚痴っぽくなってしまいましたが、とにかく200Sのオンライン実装は影響力のあるイベントになりそうです。

グランダーツに傾きかけていた人気も200Sが盛り返すでしょう。やはりブランドの力は大きいですからね。

コロナでダーツの練習ができなくて困っているあなた!200S購入を考えてみてはいかがでしょうか?

【家庭用ダーツボードの金字塔】

 

※先ほども言いましたが、家庭用ダーツボード需要を狙った悪質な転売が横行しているみたいです。

ネットショップで買う時は値段のチェックを忘れずに!ちなみに200Sの定価は税込み27000円ほどです。需要によって価格が変動するのは仕方がないことですが、流石に5万円とかで買っちゃダメだよ!

安心なのはダーツ専門ショップで購入することです。オススメのショップは

ですが、現状は品切れを起こし気味。5月入荷を予定しているみたいなのでもう少しの辛抱です。