なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!

【チーズはどこへ消えた?】はダーツにも効く良書!フォームを変える恐怖を取っ払ってくれる本

チーズはどこへ消えた?はダーツにも使える良書である

聞いたことがある人も多いであろうベストセラー本。「チーズはどこへ消えた?」。

ビジネス書ですが、ダーツでも使える考え方が沢山詰まっている本です。

 

特に先日の「フォームを変えることは悪じゃない!」の記事の内容を大きく後押ししてくれる内容になっています。 

今回はそんな良書「チーズはどこへ消えた?」がダーツに使えるよ!という話を。 

 

チーズはどこへ消えた?のあらすじ

以下は「チーズはどこへ消えた?」のあらすじを抜粋

ネズミのスニッフとスカリー、小人のヘムとホー。

2匹と2人は「迷路」のなかに住み、「チーズ」を探します。

 

「チーズ」とは、私たちが人生で求めるもの、つまり、仕事、家族、財産、健康、精神的な安定……等々の象徴

 

「迷路」とは、チーズを追い求める場所、つまり、会社、地域社会、家庭……等々の象徴です。

 

この一見シンプルな物語には、状況の急激な変化にいかに対応すべきかを説く、深い内容が込められているのです。

【仕事、生活に使える人生のバイブル】

ダーツでどのように使う?

チーズは私たちが求めるもの、ダーツで言えば「理想のフォーム」に置換することができます。

チーズ→フォームに言い換えるとダーツにとって非常に有益な本になるのです。

実際に格言を言い換えてみる

いくつか例を挙げてみます。本に出てくる格言を言い換えてみました。

 

新しい方向に進めば新しいチーズがみつかる

→新しい方向に進めば新しいフォームがみつかる

 

古いチーズに早く見切りをつければ それだけ早く新しいチーズがみつかる

→古いフォームに早く見切りをつければ それだけ早く新しいフォームがみつかる

 

チーズがないままでいるより 迷路に出て探したほうが安全だ

→フォームがないままでいるより 迷路に出て探した方が安全だ

 

どうでしょう?実際に物語を見ないと分かりづらいですが、なんとなくダーツにも応用できそうですよね。 

 

この本は変化することのメリット、そして変化しないことのデメリットを説いています。

ダーツでも上手くなるためには、自分で考え、フォームを変えていく必要があると思います。その背中を押してくれる本です。

30分で読めるので是非…

ちなみに本自体は薄く、30分で読み終わる内容。

物語形式なので、本は苦手という人も楽しめると思います。本嫌いの彼女も楽しく読んでました。

 

読むたびに発見のある本なので、私も何度も繰り返し読みたいと思います。

ダーツだけではなく日常生活、仕事にも効きそうな内容。

是非とも一読していただきたい!

【仕事、生活に使える人生のバイブル】