なよダーツ。

ダーツについての総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!!

最新版|おすすめダーツケース!持ち運びに最適なコンパクトケース編

SPONSORED LINK

ダーツケース おすすめ

 

マイダーツを買ったからには必ず買わなくてはならないのが、ダーツケースです。

 

マイダーツを買った時に付属しているケースを使っている人がいますが、正直ダサい…。使い勝手もすごく悪いんですよね。

 せっかくマイダーツを買ったならダーツのために家を用意してあげましょうね。

 

一口にダーツケースと言っても、いろんなタイプのダーツケースが存在しています。

材質、収納容量、デザイン…。

 今ではダーツケースの種類も多く、自分の使用用途によって選ぶことができます。

今回は一番初めに買うべき、コンパクトなダーツケースをご紹介できれば、と思います。

では、行ってみましょう!

 

 

コンパクトダーツケースって?

コンパクトダーツケース ダーツオン

コンパクトケースとは、基本的にダーツが1セットしか入らず、小物などの収納量も少ないケースのことを指すこととします。

 

コンパクトケースを使うメリットは、何といってもその持ち運びやすさ。

小さなケースゆえに仕事、学校にも持っていける手軽さがあります。

仕事帰り、学校帰りにダーツバーに寄るというのはよくあるシチュエーションですが、そんな時にも対応できるのがコンパクトケースなのです。 

一番最初に買うべきはコンパクトケースですね

最初は持ち運びたいダーツ用品も少ないはず。コンパクトなダーツケースを持っていろんなところに投げに行ってください!

 

コンパクトケースを買う時の注意点3点

コンパクトケースを買う時に注意しなけらばならないことが3つあります。

小物が入るか?

ダーツ小物収納

ダーツをしていると意外と小物が必要ですよね。

予備のチップ、予備のフライト、シャフト、ダーツカード、フィンガーグリップ…などなど。

 

コンパクトケースには小物も収納できないケースも多いのです。

あなたが持ち運びたい小物はどれくらいあるのかを一度しっかりと考えてからダーツケースを買うことをおすすめします。

耐久度は?

コンパクトケースはその身軽さゆえに、いろんなところに持ち運ぶことになるでしょう。

ここで大切になってくるのがダーツケースの耐久度です。

仕事、学校に持っていくことを考えると、丈夫なケースに越したことはありません。

(本やパソコンに潰されることだってありますからね)

ダーツはそのまま収納できるか?

形成フライトをそのまま収納できるダーツケース

現在日本で主流なのが、形成フライトと呼ばれるフライトです。

折りたたむことができないので、形成フライトがそのまま収納できるかが、コンパクトケースの非常に大切なポイントになります。

 

いくら小さくてコンパクトなダーツケースだったとしても、形成フライトが入らないなら論外。シャフトを装着したままダーツが収納できるかをよく確認する必要があります。

 

では早速、おすすめのコンパクトケースの紹介をしていきますよ。

 

エルスタイル クリスタルワン

コチラは、とにかくカラーが豊富。パープルや、ピンク、イエローなどダーツケースにしては珍しいカラーが用意されています。

 

しかも、パーツごとに色を変えて自分オリジナルのダーツケースを作れるという遊び心まで。私はセンスがないもので自信がありませんが、我こそは!と言う人は是非挑戦してみてください。

プラスチックでありながら安っぽさの無い質感が人気だったりします。

 フライトを付けたまま入れることができるダーツケースなので収納も楽々。

延長パーツも付属しているので、長めのセッティングをしている人にも嬉しいですね。

 

小物を入れることはできませんが、ストラップホルダーが付いているので小さなポーチなどを付けて弱点を補うこともできます。 

カメオ ドロップスリーブ2

ドロップスリーブは前者に比べてシンプルなデザインですね。

 

特徴は何といっても、「長さ調整機能」でしょう。 

 

マイダーツの長さに合わせた8段階のダーツケースの調整が可能。

調整することでコンパクトに持ち運べ、ダーツがケースの中で暴れないのでフライトにも優しい作りになっています。

 

チップ交換の時に重宝する、ホールパーツがついています。これによりチップをきつく締めることができるのはダーツケースならではの工夫ですね。お見事!

 こちらもストラップホルダー付き。チップケースやフライトケースを点けることが可能です。 

ダーツオン ダーツケース

収納法にちょっとした工夫が。

ダーツを三角形に収納することで、かなりコンパクトなケースになっています。

他では見たことのない収納法ですね。

 

あと、個人的にラバー部分がかわいい。ちょっと近未来チックなデザインです。

4か所に用意されたストラップホルダーも便利ですね。チップケース、フライトケースなど、好きなケースを付けることができます。 

モア 全知全能ダーツケース

しかし、全知全能に恥じない高機能なのです。

 

一番のポイントがダーツが2セット収納できるという点ですね。

コンパクトなケースで2セットのダーツを収納できるケースは珍しい。

 

ダーツやっていると、バレルをいくつも持っていたり、ハードダーツを始めたりとダーツが1セットしか入らないケースだと物足りなくなってしまうもの。

しかし、この全知全能ダーツケースなら問題なし。ソフトダーツ、ハードダーツ両方をコンパクトに持ち運べるデザイン性には惚れ惚れします。

最近はハードダーツ流行っていますからね。これから間違いなく流行るダーツケースだと思っています。

 

しかも、コンパクトながら、最低限のダーツ用品が収納できるんですよね。

ダーツカード、チップ程度なら問題なく持ち運び可能。全知全能や…! 

 

実は現在私が愛用中でもある全知全能ダーツケース。

詳しいレビューも書きましたんで、ご参考にどうぞ!

ankokoko-darts.hatenablog.com

 

トリニダード TOY(トイ)

驚くべき軽さ(58ℊ)でかつ見た目からは想像できない耐久度がポイントです。

プラスチックケースと違い、落としても踏んでも問題なし。(まあ、気を付けてくださいね!)非常に丈夫なダーツケースです。

 

小物類を収納できるポケットも、なかなか大きく、持ち物が少ない人はこれだけで不自由なくダーツができます。

 

見た目もかわいらしいトイ。ぱっと見ペンケースにも見えるので、万が一会社や学校で見つかっても突っ込まれることが無いでしょう。

 

長いセッティングにも対応できるような「トイロング」も発売されています。

現在私も愛用中。かなり使いやすいダーツケースです。

(参照:トリニダードのダーツケース「トイ」が安い、コンパクト、おしゃれ。 ) 

カメオ ディメンション

こちらはトイよりも更にシックなデザイン。眼鏡ケースかな?と錯覚するレベルです。

 

収納量もなかなかのもので、チップ、予備のシャフト、カードなど必要なモノは一通り入れることができます。

そして、何といってもダーツをしっかり固定できるスポンジが秀逸

ダーツを1本1本しっかりと固定できるので、ケースの中でダーツが暴れないのがイイですよね。 

ティガ ハイパーウッデンダーツケース

 

このケースの真価はバレルを収納したとき。

バレルをあえて見せる収納で、めちゃくちゃカッコいい…!

木材とバレルの金属感が何ともおしゃれな雰囲気を醸し出してくれます。

 

裏面にはカード収納のポケットも。

お気に入りのマイダーツのディスプレイとしても使える逸品。 

カメオ ジマー

カメオって革を使ったダーツケースがカッコいいんですよね。

 

このジマーはシンプルかつシッカリとした収納機能で人気を集めています。

ケースの中にはチップ専用のホルダーが付いていたり、カードポケット、小物入れまで。

 

オシャレなケースでここまでしっかりとした収納スペースを確保しているダーツケースって珍しい。オシャレなケースでも収納は妥協したくない!と言う方に。 

トリニダード オールアルミケース

見た目はまるでアタッシュケース。アルミで作られており、軽さと堅牢性を実現しています。

 

シンプルでありながら、他にないアルミケースで存在感も抜群。

そして何よりダーツのことをよく考えられたケースでもあるのです。

 

ダーツを1本1本固定するスポンジ、シャフトとチップの専用ホルダーとこれはまるでダーツの家。収納力も抜群で、基本的にダーツ用品は軒並み収納できてしまいますね。

個人的には一押しのダーツケースです。 

山田勇樹レプリカケース

特筆すべきはそのデザインでしょうね。

まるで財布のような高級感漂うデザイン。「金色ロゴ型押し化粧箱入り」って本当に財布やん。

 

カード入れが3つあったり、小銭も入れられるポケットなど、本当に財布を意識したようなデザインです。このケースだけ持ってダーツバーに出向くこともできますね。

 

ただ、シャフト、フライトを入れるスペースはないです。(やんま~はコンドルフライト愛用者なので必要なかったと考えられます)

やんま~と同じコンドルフライト愛用者なら買っても損はないはず。カッコいいですよ。 

 自分に合ったダーツケースを探し出せ!

いかがだったでしょうか?

今回は最初ダーツケースとして、サブのダーツケースとして重宝するコンパクトなケースをご紹介しました。

 ダーツケースは大切なマイダーツの家。是非ともお気に入りを見つけてみてください!

 

コンパクトなケースには収まりきらない…。

そんな人におすすめの大容量ダーツケースのおすすめランキングもあります。ご覧ください!

ankokoko-darts.hatenablog.com