なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!

家投げダーツ用靴の新定番!?軽量コンパクトの「マリンシューズ」が超便利

f:id:ankokoko:20200112144954j:plain

外でダーツを投げる時と家でダーツを投げる時の違いの一つに「靴」があります。

皆さんは家のダーツ練習で「靴」ってどうしていますか?

  • 裸足で投げる派
  • 靴下で投げる派
  • スリッパで投げる派
  • 専用の室内履きで投げる派

色々といると思います。

 

私はスリッパで投げる派でした。

裸足で投げるとどうしてもターゲットの高さの違和感と、足への体重のかけ方が靴を履いた時と違うのが気になってしまっていたのです。(末端冷え性でスリッパが手放せないと言う原因もありますが笑)

 

スリッパで練習も悪くないのですが、

  • グリップが効かないこと
  • カパカパすること

この2点がなんとなく気になっていました。

かと言って家で室内用靴を用意するのもめんどくさい。どうしようかなぁとずっと悩んでいたものです。

 

しかし、最近ものすごく便利な物を見つけてしまいましたよ!

それこそが「マリンシューズ」です。

これは流行る。絶対に流行る。勝手にそう思っているのでご紹介します。

 

マリンシューズとは?

マリンシューズはその名の通り、海用の靴。主にマリンスポーツやレージャーなどでサンゴや貝殻などから足を守るのに使われます。

速乾性があり、超軽量。足にフィットするのが特徴です。

イメージとしては靴とスリッパの中間と言ったところ。

靴ほどカッチリしていないけど、スリッパほど緩くもない、そんな感じ。

 

 

ちなみに今回購入したマリンシューズは「VIFUUR」という謎ブランドです。

色々調べた結果、これが一番良さそうだったので。 

 

このマリンシューズが家でのダーツ練習にちょうど良い塩梅なのです。

マリンシューズの優れている点は3つ

  1. グリップが効く
  2. 超軽量
  3. 安すぎる

一つずつ解説していきましょう。

 

グリップが効く

スリッパの一番の弱点はグリップが効かないということ。

滑るんですよ、やつらは。

私は最近下半身を意識してダーツを練習しています。

スロー中にズルッと滑るのはいただけません。

 

しかし、マリンシューズはグリップがしっかりとしています。

ダーツ用マリンシューズのグリップ

滑ることもなく、快適にダーツをすることが出来ます。

 

体重のかけ方も分かりやすい

靴底は平坦に出来ているので、体重のかけ方も分かりやすいですね。

コンバースやヴァンズと言ったローテクスニーカーのよう。

個人的にはダーツにはローテクスニーカーが合っていると思っているのでマリンシューズも気に入っております。

 

超軽量

マリンシューズはとにかく軽いです。

片足90グラム以下。

マリンシューズの重さ

両足合わせても200グラムありません。

室内でもスリッパ感覚で履けるのは嬉しいポイントです。

室内で重い靴を履くとより一層疲れる気がするんですよねぇ…。

 

持ち運び用ダーツ靴としても優秀 

マリンシューズの軽量性能を利用して持ち運ぶこともできます。

折りたたむことも出来るので場所を取りません。

仕事でヒールを履かなくてはならないけど、仕事帰りにガチでダーツを練習したい女性などに使えるかも。(そんな人がいるのかは甚だ疑問ですが)

 

私はブーツが大好きなんですが、ブーツでダーツをするのはあんまり好きではありません。

ヒールの高さと言い、革靴独特の靴の硬さや重さでダーツをしていると疲れるんですよ。

そのため、ダーツの練習をしにいくんだけど、どうしてもブーツを履いていきたい時(ダーツ練習の後に人と会う約束をしている時)などに重宝しています。

ホイッとカバンにマリンシューズをぶち込んで気軽にダーツの練習に行くことが出来ています。

 

安すぎる

マリンシューズにも色々とあるので一概には言えませんが、私が購入したモデルはマジで安いです。

アマゾンで1300円ほどで購入しました。

安いと言っても色々とリサーチしてから購入したモデルなので品質は折り紙付き。

耐久性や、グリップ力、フィット力など1300円とは思えないクオリティ。

マジでオススメです。

 

デザインも豊富ですし、安いのでいくつかストックしておきたい欲が生まれますね〜。

もう1セット購入するか検討中…。 

 

これら3点がマリンシューズの優れた点です。

個人的にはかなりブッ刺さった商品でした。

 

サイズ選びの注意

マリンシューズ

最後に少しだけ注意点を。

マリンシューズはちょっと独特な作りをしているのでサイズ選びが難しいかもしれません。

私は普段25.5cmの靴を履いていて、このマリンシューズは25.0-25.5cmの物を購入しました。

感想としてはちょっとキツイ?って感じですね。

マリンシューズは元々ぴったりに作られているので

  • 余裕を持って履きたい人
  • 靴下の上から履きたい人

は少し大きめのものを購入することをオススメします。

アマゾンで購入するとサイズ交換が出来るのでオススメ。

まぁ、1300円なんで最悪放置してもあんまり痛手にはならないのも嬉しいです(笑)

だって返品ダルイんだもん。

 

まとめ:マリンシューズ

以上、ダーツの新定番になる可能性のあるマリンシューズのご紹介でした。マジで便利。

家練習で靴の代わりとして、外に気楽に持っていけるダーツ用シューズとして、色々と可能性が広がりますね。

価格も安いので是非一度お試しあれ。