なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!

「プレミアムリップポイント ショート」レビュー|通常タイプと違いを解説

エルスタイルのプレミアムリップポイントショートのレビュー

プレミアムリップポイントに新たなショートタイプが出たけど何が違うの?使いやすいの?

そんな疑問に答えていきます。

本記事の内容
  • プレミアムリップポイントショートがオススメな人
  • プレミアムリップポイントショートの良さ
  • 通常タイプとの違い・比較

ダーツチップ界の王様リップポイントシリーズに新たな仲間が「プレミアムリップポイント ショート」が加わりました。
その名の通りプレミアムリップポイントの特徴を受け継ぎながら、長さの短いショートタイプに仕上がっています。

私は実はかなり楽しみにしていて発売前に予約、それからと言うもの、このチップにハマっております。
通常タイプであるプレミアムリップポイントも長らく愛用してきましたので比較しながら、このチップの良さをレビューしていきます。では、行ってみましょう。

プレミアムリップポイントショートがオススメな人

まずはプレミアムリップポイントショートがオススメな人の特徴をざっくりと上げます。
これらの特徴にピンときたら迷わずチェックしてみて下さい!

  • 刺さりやすく、抜きやすいハイスペックチップを使いたい人
  • ダーツ中に集中力を保ちたい人
  • チップに指をかけない派の人

正直「プレミアムリップポイントショート」はかなりハイスペックなチップでした。
個人的には通常タイプの弱点も克服して、より使いやすいチップになったと思っています。

ショートタイプなのでチップに指をかけてグリップする人には向きませんが、それ以外の人ならば一度は試して欲しい完璧に近いチップです。

では「プレミアムリップポイントショート」の良さを深掘りしていきましょう。

プレミアムリップポイントショートの良さ

プレミアムリップポイントショートのパッケージ

プレミアムリップポイントショートの良さをレビューと共に解説していきます。
これを読めば、あなたもこのチップが使いたくなるはず。

プレイ中のストレスが無い

プレミアムリップポイントショート

実はダーツ玄人に愛用者が多いショートタイプのチップ。
秘密はプレイ中のストレスが圧倒的に少ないからです。

チップが短く詰まっているので、通常タイプのチップに比べて曲がりくい。
チップが曲がってしまって指でグニグニ元に戻す手間がありません。

ダーツは集中力が要なスポーツ。
人間は一度集中が切れてしまうと、集中を取り戻すのに15分以上かかると言われます。
集中力を途切れさせないためにも、プレイ中のストレスを極力減らせるプレミアムリップポイントショートは大正義です。

抜きやすい

プレミアムリップポイントショートの一番評価できる点は、抜きやすさにあります。
通常タイプのプレミアムリップポイントは、先端のイボイボ加工により、荒れたボードにもしっかりと刺さる、業界随一の刺さりやすさが特徴。

一方で、硬く刺さりすぎて、刺さったダーツを抜くのに一苦労という弱点がありました。

今作はショートタイプにすることにより、抜きにくさが大幅に改善。
チップが短いおかげでサクサクと抜けます。
それでいてイボイボ加工のおかげで、刺さりやすさも健在。
通常タイプの不満を綺麗に払拭したチップになりました。

個人的に最強チップだと思っているコンドルチップに並ぶ性能になった!

ブレが少ない

ダーツボードに刺さった時のブレも少なくなったと感じます。
ブルを狙うときはもちろん、トリプルゾーンなどの小さなターゲットを狙うときは、焦点を一つに絞るのでダーツの刺さった時のブレが意外と気になるもの。 プレミアムリップポイントショートのブレの少なさは、超グルーピングの助けになるでしょう。

ネオンイエローの発色が綺麗

プレミアムリップポイントショートのネオンイエローのマイダーツ

いつも白、黒と言ったシンプルなカラーのチップを選ぶ私ですが、今回は趣向を変えてネオンイエローを買いました。これが大正解。

めちゃくちゃ良い色です。ビビットなイエローカラー。
差し色になってマイダーツが華やかになりますし、目立つ色で自分のダーツが一発で分かります。
発色がとにかく良いので、ショートを買う方は是非候補に入れてみてください!

耐久性は若干落ちた…?

プレミアムリップポイントショートの弱点を挙げるとすれば、通常タイプに比べて若干耐久性が落ちた感じがします。

と言うのも、先端が折れやすい気がするんですよね。
ショートタイプは曲がりにくいので、耐久性も上がることが多いのですが、ちょっと残念。
ただ、めちゃくちゃストレスが溜まる!というレベルで折れるわけでは無いので、その点はご安心を。

通常タイプとの比較

リップポイントとプレミアムリップポイントとプレミアムリップポイントショートのパッケージ比較

通常タイプとショートタイプのスペック上の比較を行なっていきます。

通常タイプとのスペック比較

リップポイントとプレミアムリップポイントとプレミアムリップポイントショートの比較

ショートタイプ 通常タイプ
長さmm 21.3 24.5
重さg 0.26 0.29

長さは写真で見てもわかるように、ガッツリと違いが分かります。
チップに指をかけるようなグリップをする人は違和感を感じるはず。
ヘタをするといつものグリップができなくなるかもしれません。

重さもスペック上は0.03g違うようですが、こちらは使っていても違いが全然分かりませんでした笑
1g以下になると全く違いが分からないのは私だけ…?
軽量を極めたい人はショートタイプを選ぶと良いかもしれませんね。

価格は据え置き

価格は通常タイプと変わらず30個で540円。1個あたり18円です。
相変わらず、チップの中では高級路線ですね(普通のチップは1個12円前後)。
ただ、ショートタイプは耐久性も上がっていますし、買う価値は十分にあるかな。

カラーは4種類

プレミアムリップポイントショートのカラーラインナップは4種類。

  • ブラック
  • ホワイト
  • レッド
  • ネオンイエロー

リップポイントといえば豊富なカラーリングが一つの強みですので、比較してしまうと寂しい。
ただ、ショートの良さが広まってユーザーが増えれば、どんどん新しいカラーが追加されると思います。今後に期待です。

まとめ:プレミアムリップポイントショート

以上、プレミアムリップポイントショートのレビューでした。

評価は80点!
通常タイプの抜きにくさが克服されてメチャクチャ使いやすくなりました。
これはリピートしたい!

「いまさらプレミアムリップポイント?」と敬遠しているダーツ上級者も是非とも一度手にとって欲しいです。
新たなチップにしっかりとアップデートされていて驚くはずです。

あわせて読みたい

リップポイントのレビュー記事
ankokoko-darts.hatenablog.com

チップの全比較図鑑
ankokoko-darts.hatenablog.com