なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!

2020年最新版【おすすめストレートバレル10選】実際にダーツショップで投げてきました

f:id:ankokoko:20200321210842p:plain

ロングストレートバレルのおすすめ記事を書いてから早2年。

参照:おすすめロングストレートバレル|ハードダーツの移行もスムーズに!

この2年の間に日本のバレル業界は大きく変化しました。

様々なブランドがこぞってストレートバレルをリリースし、ストレートに挑戦するプロも爆発的に増えました。

 

一昔前は探すのも一苦労でしたが、今ではダーツショップにストレートバレルが溢れています。さらに全体にクオリティも上がっていてユーザーは選り取り見取り。

 

しかし、ここまで増えると逆に何を選んだら良いのか分からないもの。

と言うことで、実際に私自身がストレートをひたすら投げてきました。

 

今回は膨大な量のストレートバレルを投げてきてオススメしたいと感じたバレルを10個厳選。

ストレート選びに困っている方は是非とも参考にしてください!

 

ゴメス10
ロングストレートバレルの最高傑作

全長 53mm
重量 22.0g
最大径 6.5mm
材質 タングステン95%
ハードver.

ここ最近で最も完成度の高いロングストレートバレルだと評価したいのがコチラ。

パーフェクトプロ山田勇樹選手のゴメス10です。

前重心に作られており、驚くほど飛びが良い。

ロングストレートでありながら芯を持った鋭い飛びを体感できるでしょう。

 

カットもハードダーツを意識したトリプルリングカット。

名作ゲイリーアンダーソンのバレルを彷彿とさせる人を選ばない素晴らしいカットです。

将来的にハードダーツも視野に入っている人にもかなりオススメ。ハードダーツVer.のクオリティも最高です。

 

前作のゴメス9と比べても圧倒的に完成度が上がっているように感じました。

誰にでも寄り添える名作バレルに。ゴメス9が合わなかった人にも挑戦してもらいたい逸品です。

 

チズィ
古き良きストレートバレル

全長 50mm
重量 16.5/18.05/20.0g
最大径 6.3/6.4/6.5mm
材質 タングステン90%
ハードver.

ハローズに移籍したPDCトップランカー「デイブチズネル」。

そんな彼が移籍後初めてリリースしたプロモデルが「チズィ」です。

 

間隔が開いた太めのリングカット。今時少し珍しいですね。

カットのエッジが切りっぱなしになっており、カットのかかりは強烈。

この手のカットは使っているうちにカットがすり減る「経年変化」が分かりやすい。

定期的に新しいバレルに取り替えて強烈なカットをキープするもよし。

長く使ってカットをゆるゆるにするのもよしです。

 

チズィは3パターンの重さを取り揃えています。

個人的なオススメは最軽量の16.5gでしょうか。

軽量ストレートが少なくなっている中、16g台は貴重。

古き良きストレートバレルが欲しい人にオススメ! 

 

マエストロ 浅田斉吾フェーズ2
ダイヤモンドカットで長寿命

全長 47.0mm
重量 21.7g
最大径 6.8mm
材質 タングステン90%
ハードver.

日本の最強プレーヤー浅田斉吾選手のプロモデル。

世界的なダーツブランド「ユニコーン」に移籍してから第二弾のバレルです。

 

このバレルの一番の特徴はダイヤモンドカット。

ダイヤモンドカットは薄い切れ込みを重ねておりカットのかかりとしてはかなり緩め。

長持ちするのが特徴でハウスダーツにもよく採用されています。

このバレルはリングカットの上にダイヤモンドカットを載せることで、カットの強さと長寿命を両立させました。

それでも他と比較してもカットは弱めなので、浅田選手よろしくダーツを抜いて投げる人、回転をかける人には扱いやすいバレルです。

 

前作は正直地味だったのですが、今作はダイヤモンドカットを取り入れたオンリーワンなバレルに仕上がっていると思います。プロモデルはこうじゃなくちゃ!

 

ザ ミラクル80
価格とクオリティが良い意味で不釣り合い

全長 49.0mm
重量 18.5g
最大径 7.0mm
材質 タングステン80%
ハードver. ×

ミラクル80は鈴木未来選手のプロモデル「ミラクル47」の廉価版。

タングステンを95%から80%にして低価格を実現しました。後方のカットはミラクル47に寄せて作られており、このクオリティで7000円はすごい。

 

前方に若干のふくらみがあり、捉え方によってはトルピードです。

感覚的にはストレートに限りなく寄せたトルピード。

そのため、ストレートに慣れていない人も扱いやすいと思います。

膨らみのおかげで前重心になっていて芯のある飛びを見せてくれます。

 

この手のバレルはグリップ位置によって様々な表情を見せるのも楽しい。

  • 後方はキツめのカットが好きな人に
  • 前方は緩めカットが好きな人に

と1つのバレルで何度もおいしい。

どんなグリップ位置でも前重心のおかげでバシッと飛んで行きますよ!

 

スピア
王道ストレートが格安で

全長 50.0mm
重量 20g
最大径 6.5mm
材質 タングステン90%
ハードver. ×

ジーズダーツのエントリーバレル「スピア」。

スピアを一言で言うならば「基本に忠実なダーツ」。

特徴が無いのが特徴で、プロモデルではなかなかこうは行きません。

癖がなくストレート愛好家なら誰もが80点をあげるでしょう。

 

全体的に刻まれた浅く細いリングカット。

浅いリングカットなので表示よりも太く感じます。感覚的には6.7mmといったところ。

ストレートバレルってどんなもの?と考えている方に一度手に取っていただきたいです。

 

詳しいレビュー:「ジーズダーツ:スピア」レビュー|マエストロ浅田斉吾モデルに似た感覚で投げられる

 

ファルシオン
隠れた名作になりそう

全長 50mm
重量 20.5g
最大径 6.6mm
材質 タングステン90%
ハードver. ×

ディークラフトのロングストレートファルシオン。

中央部が若干膨らんでおり、ほんの少しトルピード要素があります。

おかげでトルピードバレルから移行する方もすぐに慣れることができると思いますよ。

重さもロングストレートにしては軽めの20.5gですし。

 

ウイングカットとシャークカットを合わせる変則的なカットは、見た目に反してそこまで癖がなく扱いやすいカット。

シャークカットほど強くなく長持ちしそうです。

 

プロモデルではないので、比較的安く買うことができるファルシオン。

個人的には隠れた名作バレルだと思います。

 

ホセ タイプ2
リバーシブルで楽しめるロング

全長 55.0mm
重量 18g
最大径 6.2mm
材質 タングステン90%
ハードver.

PDCでもたびたび活躍を見せるスペインの「ホセ選手」。

55mmの強烈な見た目をしていながら重量は18gと意外と軽量。

「ロングストレートに挑戦してみたいけど、重いのはちょっと…」と躊躇している人には一度投げてもらいたいです。

 

さらに面白いのは、このバレルは前方と後方をコンディションによって入れ替えられるリバージブル仕様になっています。

公式サイトでは

  • ダブルリングカット側=強い
  • リングカット側=弱い

と書かれていますが、実際に投げてみた感想は

  • ダブルリングカット側=めちゃ強い
  • リングカット側=強い

だったので、カットのかかりとしては結構強め。

カットがしっかりとかかるバレルをお探しの人にどうぞ!

 

ゴメス9
最重量のオンリーワン性能

全長 55.5mm
重量 22.7g
最大径 6.5mm
材質 タングステン95%
ハードver.

前述したゴメス10の前モデルがゴメス9。

山田勇樹選手の初のストレートバレルということでかなり挑戦的なバレル。

山田勇樹選手も手を焼いていたのでは無いか?と疑問に思うほど扱いが難しいバレルでした。

正直、この記事で紹介するか迷ったのですが、この重さと長さはオンリーワンな性能。

重さに至ってはソフトダーツ規格のギリギリを攻めています。

人を選ぶバレルですが、限界まで重いロングストレートをお探しの方にどうぞ。

使いこなしたときの快感は他のバレルの5倍です笑

 

詳細レビュー:トリニダード【ゴメス9】レビュー|重い!長い!これぞ最強ロングストレートバレル

 

ピーターライト ブルーエレメント
ストーンカット搭載のレアモデル

全長 50.8mm
重量 18g
最大径 6.1mm
材質 タングステン85%
ハードver.

日本でも人気の高いPDCプレーヤー「ピーターライト」のバレルの限定モデル。

珍しいストーンカットが施されています。ストーンカットとは表面をざらざらにした特殊加工。

ストレートバレルにストーンカットの組み合わせはほとんど存在せずレアバレルですね。

 

普通のカットとは違った滑りにくさを実現しており、ハマる人はどハマりしそう。

カットの強さはナノカットよりも強めといったところ。痒いところに手の届く強さです。

 

ピーターライトのバレルは毎度カラーリングがかっこいいのも魅力。

このバレルは鮮やかなブルーが華やかです。

 

ザ シング
決してネタ枠では無い60mm

全長 60.0mm
重量 18g
最大径 6.2mm
材質 タングステン90%
ハードver. ×

基本的に55mmを超えるバレルはネタバレル疑惑がかかります。

そんな中こちらのバレルは60mm。

シンプルなリングカットを搭載して60mmでありながらネタにならなかったのがすごい。

18gの軽量なので、うまく力を抜いて投げるとスッと気持ちよく飛んで行きます。

ガチバレルとしても使えますし、癖を矯正する練習用バレルとしても優秀。

きちんと使える超ロングを探している方に。

 

まとめ:2020年版ストレートバレル

以上が色々とストレートバレルを投げてきて、投げやすいと感じたバレル10選でした。

他にももっと紹介したいバレルがたくさんありますが、量が多すぎると迷ってしまうと思い10個に厳選。

 

ただ、2020年はまだまだ始まったばかり。これからも名作ストレートバレルが続々と発売されることでしょう。

私も研究を怠らずにランキングの変動をおこなっていこうと思いますので、気が向いたらまた覗きにきてください!

あなたのダーツライフに合ったストレートバレルがあらんことを!