なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!あなたの上達のヒントになれれば嬉しいです。Aフラ、AAフラを目指しましょう!

門前仲町の本格ダーツバー「Y's」行ってきた!ダーツバーなのに時間制投げ放題!?

SPONSORED LINK

門前仲町のダーツバーのY'sをレビュー

東京江東区の門前仲町には一つだけダーツバーがあります。

そんな門仲唯一のダーツバー「Y’s」に潜入してきたのでレポートしますよ!

 

[:contents]
 

Y'sってどんなダーツバー?

最寄駅 門前仲町(徒歩5分)
営業時間 月〜土 17:00〜翌5:00
日 15:00~23:00
店タイプ ダーツバー
ダーツ設備 ダーツライブ2×1
フェニックスS4×1
ダーツ用品
喫煙
お酒
コスパ ⭐️⭐️⭐️
周りのレベル ⭐️⭐️⭐️
デートで使える度 ⭐️⭐️⭐️⭐️

 

細い路地を通ると看板があります。

門前仲町のダーツバーY'sの看板と場所

ちょっと分かりにくいのでグーグルマップ推奨。

 

 

Y’sは時間制投げ放題!

Y'sの雰囲気はダーツバーに漫画喫茶要素を足した感じですかね?

時間制で投げ放題というのがダーツバーとしては珍しい。

ダーツバーの魅力と言ったら対人戦ですよね。

そんな対人戦をお金を気にせずに投げ放題で出来るのは非常に価値があると思っています。

 

ダーツの他にもタッチライブ、テーブルゲーム自由に使うことができます。

タッチライブもまさかの遊び放題。

門前仲町Y'sのタッチライブが2台で遊び放題

タッチライブでバナナをしこたま稼ぐというのもアリかも知れません(笑)

そして種類豊富な漫画。お酒を飲みながら漫画を読む、という使い方もできます。

 

門仲でフェニックスが楽しめる貴重なお店

門前仲町Y'sのフェニックスとダーツライブが投げ放題

Y’sのダーツ設備はダーツライブ2が一台、フェニックスS4が一台。

ダーツバーとしては平均的な台数ではないでしょうか?

 

ただ、門前仲町ってフェニックスが置いてある店がほとんどないのです。

フェニックスでも練習しなきゃなぁと考えていた私にとっては非常にありがたい。

ライブ2でばかり練習していると、フェニックスの光らないセグメントに違和感を感じてしまう…。

 

あと、漫画を読むことを考慮してか、店内はダーツバーにしては明るめ。

ダーツは明るい場所でやりたい派にも嬉しいのです

 

 何度か行く予定があるなら会員がおトク!

一度2000円を払って会員になれば、1000円で無制限投げ放題という裏技もあります。

最初の2000円の会員費は3回ほど行けば余裕で元が取れるレベル。

ダーツバーでこれは激安っす…。

 

ドリンクも安いんですよね。ドリンクはオール500円。お酒も500円。安すぎません?

 

会員なら投げ放題1000円+ドリンク500円の1500円が最低価格。ダーツバーらしからぬ価格設定です。

 

勝負強い人もたくさんいるよ!

門前仲町唯一の本格ダーツバーなので猛者も多いのがY’sです。

対人戦に慣れている、勝負強い方が多いなあと感じました。

 

ダーツが強くなるためには対人戦の経験は必須。

私も対人戦の必要性をひしひしと感じているので、Ysは利用させてもらいたいですね。

 

私は会うことができませんでしたが、プロダーツァーもスタッフとして在籍しているそう。

ダーツのわからないこと、悩みを解決する場としても使えそうですね。

 

 

以上、門前仲町のダーツバー「Y’s」のレポートでした。

投げ放題で好きなだけ対人戦が楽しめるダーツバー。対人戦を慣れていくためにも、これからお世話になりそうなお店です。