なよなよがダーツでAAフラを目指す

ダーツにはまりすぎて人生が変な軌道に乗りかけている人間のブログ。練習量ですべてをカバーしようとしてるバカ。

チップの重要性をヒシヒシと感じた日


スポンサードリンク

今日は彼女とともにダーツをしていました。

チップって大切なんだなぁということに気づかされたので、そのことについて。

 

私はマイダーツを買ってからずっとコンドルのチップを使っております。

特にこれと言ってこだわりがあったわけでもなく、コンドルのチップは穴が開いていてギュッと閉められるのとショップの店員が教えてくれたので使っていたわけです。

 

二度ほど買い足しましたが、その時も変更しない方が良いのかと思い、コンドルのチップを買っていました。

 

迷ってはいたのです。コンドルのチップは高くありません?

50ピースで500円、1つ10円ですか。

ドン・キホーテなどを覗いていると50ピースで200円のチップを目にします。

そのため、コンドルのチップを買うときは眉間にしわを寄せながら買っていました。

 

 

一方の彼女は初心者セットに付属していたマスターチップ?を使用していました。

 

すると、投げるダーツがはじかれるはじかれる。

ハウスダーツでは、極端にはじかれることがなかったので不思議だなぁと思っていたのです。

 

そこで、私のコンドルのチップを使わせてみると、明らかにはじかれが軽減されました。

 

マスターチップを批判しているわけではありませんが、チップ一つでこんなにもダーツが変わるのだなと実感した瞬間でしたね。

 

今までチップはどれも同じだと思っていました・・・。

メーカーさん、ごめんなさい。

 

私はこれからもコンドルチップを使っていきたいと思います。

(リップポイントも気になっているのは内緒)