なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!

成型フライトのおすすめは?実際に使った11種類を独断と偏見でランキング!

ダーツのおすすめ成型フライトを評価してみた

日本のソフトダーツで人気の高い「成型フライト」。

プラスチックで作られ、90度にきれいに開き、耐久度が高いのが特徴のフライトです。

 

各メーカーが成型フライトを発売していますが、結局どのフライトが一番使いやすいのでしょうか?

今回は私が実際に使った成型フライトを独断と偏見も交えつつ、評価していきます。

あなたの成型フライト選びの参考になれば!

 

成型フライトを評価する5つ

今回は成型フライトを5つの基準を5点満点で判定していきたいと思います。それぞれ簡単に説明します。

価格

いくら優れた成型フライトでも、値段が高ければ意味がありません。

手軽に挑戦できるのは大切です。

耐久性

すぐに壊れてしまうのはストレスになりますし、コストパフォーマンスにも関わってきます。

今回はシャフトとフライトを合わせた総合点として採点しました。

快適性

ダーツをする上ではなるべく、ストレスフリーにダーツを楽しみたいものです。

  • フライトとシャフトは外れにくいのか?
  • シャフトが緩みやすいことはないのか?

2点を重点的に評価しました。

カスタム性

ダーツの楽しみの一つが自分のマイダーツにカスタマイズすること。

  • 対応するシャフトは豊富か?
  • フライト形状は豊富か?

これらが評価基準になります。

入手性

入手のしやすさを指します。丈夫な成型フライトでも消耗品ですからね。

いざという時に買い直せるのか、世間一般的に流通しているかが評価基準です。

逆に点数が低いとマイナーなフライトということ。マイナー好きの方は狙ってみるのも良いかと。

 

これら5つの基準をそれぞれ5点満点で評価していきます。

総合点の高い順に紹介していきます。では、早速行ってみましょう!

 

1位:コンドルフライト
初心者人気No.1!

【初心者人気No.1の一体型フライト】
価格 ★★★★
耐久性
快適性
カスタム性
入手性
総合点 21点

驚くべきほどのポテンシャルを秘めているのがコンドルフライト。

コンドルフライトはフライトとシャフトが一体になっている一体型構造です。おかげでフライトが外れてしまうというストレスはあり得ません。

耐久度が非常に高く、こんなの売られたらダーツ業界の収益下がってしまうんだろうなぁというレベル。

 

一体型の弱点はカスタム性ですが、コンドルのフライト形状は結構豊富です。

ティアドロップやスリム、ダイヤモンド型まで用意されているのでほとんどの人には問題ないんじゃないかな。

当ブログでも初心者にはまずコンドルフライトをオススメしています!

詳細:コンドルフライトのメリットとデメリットを紹介|初心者に勧めたい名作フライト

 

2位:エルフライト
言わずもがなのベストセラー

価格
耐久性
快適性 ★★
カスタム性
入手性
総合点 20点

高いカスタマイズ性と入手のしやすさが特徴的なエルスタイル社の「エルフライト」。

成型フライトは独自規格が多い中、エルフライトは普通のシャフトにも装着できる器の広さが特徴です。

そのため、シャフトに制限はなくカスタマイズ性能が非常に高い。自分のお気に入りのセッティングを実現することができるでしょう。

さらにシャンパンリングなどを駆使することで完璧なセッティングを作ることができます。

 

しかし、そのカスタマイズ性の高さから、駆け出しプレーヤーにとっては少し敷居が高いかもしれません。

そう言った意味では実は玄人向けの成型フライトと言えるでしょう。

 

ベストセラーアイテムですので、基本的にどこでも売っているのも嬉しい。小さなダーツバーの片隅とかにもよく売られているので入手のしやすさもトップクラスです。

詳細:成型フライト「エルフライト」レビュー|使い心地について詳しくレビュー!評価は?

  

3位:クリックフライト
ドンキホーテの秘宝

【隠れた名作成型フライト!】
価格 ★★
耐久性
快適性
カスタム性 ★★
入手性
総合点 18点

ハローズの成型フライト「クリックフライト」。少々マイナーな形成フライトですが実は結構オススメです。

フィットフライト同様にワンタッチでフライトを装着できる独自機構。

しかも「一体型か!」と勘違いするくらい外れにくくストレスゼロ。

それでいて値段もリーズナブルと性能はかなり高いです。

 

もちろん弱点はありまして、マイナーゆえの入手のしにくさ。(なぜかドン・キホーテにはよく売っていますが)そしてカスタマイズ性の低さも致命的です。

 

それら弱点を差し引いてもこの総合点の高さは見逃せません。

ダーツ初心者にもオススメですよ。是非とも流行って欲しい。

4位:フィットフライト
簡単装着!プッシュイン!

【簡単装着。高いカスタマイズ性。】
価格
耐久性
快適性
カスタム性 ★★
入手性
総合点 17点

日本のコスモダーツが発売するフィットフライト。日本で人気の高いフライトの一つです。

特徴はワンタッチでフライトをつけることができる独自機構。暗めのダーツバーなどでフライトが取れてしまっても安心です。

目を瞑ってでもフライトを取り付けられます。

さらにフライトも外れにくいというストレスフリーを実現。

 

独自規格ですが、

  • シャフトの長さ
  • フライト・シャフトの素材
  • フライトの形状

など展開が豊富でカスタマイズ性が高いのもフィットフライトの特徴です。

さらにスピンシャフトを簡単に導入できるのもありがたい。

 

ただし、フィットフライトは耐久度が低いのが少々ネック。

通常のプラスチック製シャフトは耐久度低めです。

ジェラルミンシャフトやチタンシャフトを使うことで耐久度問題は解決しますが、ちょっと高い!

5位:8フライト
初のネジ式機構搭載

【なぜ今までなかった?ネジ式フライト】
価格
耐久性
快適性
カスタム性
入手性
総合点

17点

ネジ式で、フライトをくるくると回して装着する8フライト。

なぜ今までどのメーカーも作ってこなかったんだ?と思えるほど単純な発想ですが、これがなかなか快適です。

 

ロックタイプのシャフトを使うと

フライトとシャフト間のガタつきがゼロでストレスフリー

スピンタイプのシャフトを使うと

フライトが全く緩まなくてストレスフリー

お好きな方を選択してください。

 

今はまだまだカスタム性が弱いですが、フライト形状やシャフト長が出揃えばトップクラスの実力を持つ成型フライトになるでしょう。

カーボンシャフト、金属シャフトの発売求む。

詳細:ターゲット【8フライト】レビュー|8フライトは本当に使いやすいの?折れやすいって本当?  

 

6位:コンドルアックス
汚名返上!最高の一体型へ

価格 ★★★
耐久性
快適性
カスタム性
入手性
総合点 16点

硬いコンドルフライトとして開発された「コンドルアックス」。

発売当初は圧倒的な脆さで炎上寸前まで追い込まれたアックスでしたが、リニューアルされて徐々に信頼を取り戻しつつあります。

 

アックスの一番の特徴は硬さ&薄さ。

硬く薄いのでグルーピング時に力を発揮します。ハードダーツでも、ソフトダーツでも使えるオールラウンダーになりました。

 

そして何よりも「音」。グルーピングしたときのカシャカシャ音が気持ち良すぎてヤバイです。

耐久性も改良されましたので、旧アックスで地獄を見た人も勇気を持って再び挑戦してもらいたいですね。

詳細:【新コンドルフライトアックス】レビュー|折れやすさは改善されたのか?

 

6位:ゼロフライト
注目すべきはシャフト!?

価格 ★★★★★
耐久性
快適性
カスタム性 ★★
入手性
総合点 16点

国産購入バレルメーカー「ジョーカードライバー」の成型フライト「マスターフライト」。

一言で言うなら上級者向けのアイテムになっています。

フライトが薄く軽くしなやか。グルーピングに非常に有利に出来ているものの、一方で耐久度が低めです。

使い心地は極上ですが、コスパの面では一歩及ばずと言った感想。

 

むしろ注目すべきはゼロシャフトです。こちらは耐久度が高くデザインもカッコ良い。

裏技ではありますが、エルフライトとの組み合わせが最高なので、エルフライトユーザーはぜひともお試しください!

詳細:ジョーカードライバー製の成型フライト【ゼロフライト】をレビュー|飛ばし心地はトップクラス!

 

8位:マスターフライト
最高硬度で硬い!重い!

価格
耐久性
快適性
カスタム性
入手性
総合点

15点

アームサポーターで有名なエッジスポーツの成型フライト「マスターフライト」。

シャフトは好きな折りたたみフライト用のシャフトを使うことができるので、カスタマイズが捗ります。

しかもフライトデザインもかなり豊富でカスタム性能は相当高め。

 

マスターフライトの一番の特徴は硬くて重い!

重いのでダーツを後ろ重心にしたい人に人気があるとか。ここは好みの分かれるところです。

 

ただし、最近の重めのバレルとぶつかった時に割れやすいような気がします。

耐久性はバレルとの相性に左右されそうです。

9位:シームレス
マイナーな一体型フライト

【コンドルに全てを奪われた残念な子】
価格
耐久性
快適性
カスタム性
入手性
総合点

15点

硬いコンドルフライトが発売されて記憶に新しいですが、実は昔から硬い一体型フライトが存在していたことをご存知でしょうか?

それこそプレタファクトリーの「シームレス」です。

私はコンドルフライトに住む場所を奪われた悲劇の一体型フライトと呼んでいます。

 

そんな少しマイナーな一体型フライトですが、使い勝手はなかなか良好。

フライトは厚く硬い。まるでハウスダーツのフライトを使っているような安心感があります。

重量があるので、ダーツのバランスを変えてしまう恐れがあるのでご注意を。

一体型のストレスフリーな性能は魅力的です。もう少し日の目を見ても良いと思う。

詳細:マイナーフライト「シームレス」|コンドルフライトと徹底比較!素材や形状、価格まで!

 

10位:テロシステムAK4
ロマンスが止まらない!

【ロマンたっぷり成型フライト】
価格
耐久性
快適性
カスタム性
入手性
総合点

13点

シャフト部にバネが搭載されており、今までにない「縦への伸縮」を実現したTEROシステム。

メカメカしい作りで男性は絶対好き。もはやロマンポイントを追加点としてあげたいレベル。

 

フライトの性能も高く、高耐久度でフライトも外れにくい。ロマンだけじゃないガチな成型フライトです。

アマゾンの販売にやたらと力を入れているので、購入するときはアマゾンを介すると良いでしょう。

詳細記事:メカメカしさに心が震える!キューソールの成型フライトAK4 AK7の「テロシステム」が凄すぎるぞ!

11位:ステルスフライト
最速で壊れた伝説

【最速で壊れてしまった最恐フライト】
価格
耐久性
快適性
カスタム性
入手性
総合点

6点

イギリスのウィンモー社製の成型フライト「ステルスフライト」。正直全くオススメはしません。

実はこのフライトも一投で壊れるという伝説を残しています。

私の運が超絶悪かっただけかもしれませんが、個人的に良いイメージはありません。

 

ステルスフライトをオススメできる人は、人と絶対被りたくない「マイナー厨」でしょうか。まぁ、被ることはないでしょうね。個性を発揮したい方はどうぞ。

詳細:ウィンモーの形成フライト「ステルスフライト」がポテトチップスだった件

 

まとめ:最高の成型フライトを探せ!

以上、私が実際に使ったことのある成型フライトのランキングでした。

まだ試せていないフライトも多々あるので、随時更新していきたいと思います。

 

ソフトダーツでは非常に相性の良い成型フライト。

ぜひとも色々と試していただいてご自身のニーズに合ったベストを探して欲しいと思います。

それもまたダーツの楽しさの一つですよね。