なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!

おすすめ【ダーツチップ】ランキング|実際に使って「5段階評価」しました

f:id:ankokoko:20200326204852p:plain

私は今までダーツ用チップを色々試してきました。

情報も溜まってきたので一つずつを独断と偏見で評価していきたいと思います。

題して「本当に使いやすいダーツ用チップはどれ?」

もちろん全てのチップを実際に使い込んで評価しています!

チップ選びに苦労している方に是非とも見ていただきたい!

 

チップの評価項目

f:id:ankokoko:20200327115325p:plain

チップを評価するにあたり、5つの評価項目を用意させてもらいました。

値段

チップは消耗品です。安いに越したことはありません。

チップ1本あたりの値段も調べましたので、ご参考にどうぞ。(定価から算出)

入手

入手のしやすさも評価基準の一つ。

入手がしやすい=人気がある

ということですから、人気度をはかる指標としても使えます。

耐久性

いくら安くても、すぐに折れてしまうのは論外。

実際に投げてみて、どれほど折れないのかを表した指標が「耐久性」です。

快適さ

使っていてストレスフリーかどうかが「快適さ」。

  • 緩みにくくないか?
  • 刺さったチップは抜きやすいか?

ここら辺が評価基準になります。

種類

チップは小さいながらも、個性を発揮できるパーツでもあります。

チップのカラー展開を考慮して、どれだけ種類豊富かを表した指標です。

 

以上5項目を5点満点で評価してランキングとして発表します!

では、さっそく行ってみましょー!

 

1位:コンドルチップ
「抜きやすい」唯一無二のチップ

価格 ★★★
12円/本
入手 ★★★★★
耐久性 ★★★★★
快適性 ★★★★★
種類 ★★★
総合点 21点

個人的に最も優れていると思っているチップが「コンドルチップ 」です。

耐久度、刺さりやすさともにトップレベルな仕上がり。

人気も高く、どこにでも売っている入手のしやすさも嬉しいポイントです。

 

そして何より、コンドルチップは最初から抜きやすい!

刺さりやすいチップは数あれど抜きやすいチップは少ないものです。

特に使い始めから抜きやすいチップは現状コンドルチップくらい。

迷ったらコンドルチップを買っておけば問題なし!

詳細:コンドルチップがおすすめ|ダーツにおけるチップの重要性

 

2位:プレミアムリップポイント
先端のイボイボ加工が効く!

価格
18.5円/本
入手 ★★★★★
耐久性 ★★★★
快適性 ★★★★
種類 ★★★★★
総合点 19点

エルスタイルの超定番チップ。

初めてのチップはリップだった、という人も多いのではないでしょうか?

 

プレミアムリップポイントの一番の特徴は先端についたイボイボ加工。

このイボイボ加工のおかげで、荒れたダーツボードでもしっかり刺さってくれます。

折れにくく刺さりやすい、チップのお手本のような完成度で多くの人に愛されているチップです。

 

そして、定番チップならではのカラーの豊富さも忘れてはいけません。

最初から豊富なカラーが取り揃えられている上、染めカラーなど限定色も多い。

自分オリジナルのマイダーツに仕上げたい!という人には強い味方になってくれるはず。

詳細:プレミアムリップポイントをレビュー|見れば見るほど興味深いデザイン!

 

3位:フィットポイントプラス
コスパ最強のチップ

価格 ★★★★★
8円/本
入手 ★★★
耐久性 ★★★★
快適性 ★★★
種類 ★★
総合点 17点

フィットフライトで有名なコスモダーツからの刺客「フィットポイントプラス」。

刺さりやすく、耐久性も抜群でポテンシャルは非常に高いです。

その上、1本あたり8円というチップ界でもトップクラスにコスパが良いのが特徴です。

 

チップは連結されており、使用に応じて自分で折っていく独特なスタイル。この折る感触がたまりません。

さらに付属のプラスツールを使うことで、チップをきつく閉めることもできます。

 

しかし、一部のボードでは盤面を痛めてしまうほど硬く刺さってしまうのが弱点。

使用する際にはボードとの相性を見極めてください。

詳細:「フィットポイントプラス」レビュー|オリジナル機能+超コスパのオススメのチップ

 

4位:コンドルチップアルティメット
コンドルの良さをそのままに長く!

価格 ★★★
13.5円/本
入手 ★★
耐久性 ★★★★★
快適性 ★★★★
種類
総合点 15点

コンドルチップの良さをそのままに、チップを長くしたモデル。

コンドルチップの刺さりやすさ、抜きやすさをしっかりと継承しています。

 

全長が長くなったことにより、バレルの改造アイテムとして新たな活路を見出しました。

コンドルチップアルティメットの真の使い方は「バレルの改造アイテム」。

チップに指をかける派には非常に人気の高いチップになっています。

バレルを延長させることによって、今までにないグリップを試すことができます。

一度は使ってもらいたいチップですね。 

詳細:コンドルチップアルティメットをレビュー|これはバレルの改造アイテムや!

 

5位:ハイパーポイント
長さが3種類から選べる変態チップ

価格 ★★★★
11円/本
入手 ★★
耐久性 ★★★
快適性 ★★
種類 ★★
総合点 13点

チップの長さで強弱をつけてきたのが、ティガの「ハイパーポイント」です。

長さを3種類から選ぶことができ、ロングタイプはコンドルチップアルティメットに負けず劣らず長い。

長いチップを使いたい人、チップ指かけ派には候補の一つとなるでしょう。

アルティメットよりも価格も安いですし。

 

刺さり心地はかなり硬め。

ガッチリと刺さってくれる反面、抜く時に力が必要なのがデメリットと言えます。

詳細:ロングチップの新星「ハイパーポイント(ハイポ)」をレビュー

 

5位:プロチップ
柔らかチップの異端児

価格 ★★★★
10円/本
入手
耐久性 ★★★★
快適性 ★★★★
種類 ★★
総合点 13点

昨今のチップは折れないことを念頭に「硬さ」を追求しているメーカーが多い中、プロチップは独特の路線を走っています。

プロチップは柔らかめなのです。柔らかいからこそ折れない。

 

そして、チップ全体がマットな質感なのも面白い。若干の滑りにくさを備えているので、指かけ派にも使ってもらいたいですね。

値段もリーズナブルでコスパも良好です。

他の人とちょっと違ったチップが欲しいという人に!

詳細:【ハローズ|プロチップ】レビュー|柔らかソフトダーツチップの実力はいかに?

 

7位:ピクセルチップ
浅く刺さって抜きやすいチップ

価格 ★★★★★
7.4円/本
入手
耐久性 ★★
快適性 ★★
種類
総合点 11点

世界的なダーツメーカー「ターゲット」からもチップが発売されていることはご存知でしょうか。

チップの根本部分にリングカットとピクセルカットを配置した、バレルのようなチップに仕上がっています。

 

ピクセルチップには刺さりが浅い特徴があります。

若干刺さりにくい反面、抜きやすさと言う意味ではトップクラス。プチプチとダーツボードから引き抜くことができます。

 

そして特筆すべき点はその安さ。

1本あたり7.4円という、今回紹介する中では最安値を記録した驚きのチップです。

詳細:【ピクセルチップ】レビュー|ターゲットのマイナーチップの実力は50点でした

 

まとめ:個性豊かなチップたち

以上、独断と偏見によるチップランキングでした。

チップは小さなアイテムですが、意外と「こだわり」が出るアイテム。

  • コスパ重視なのか?
  • デザイン重視なのか?
  • 指掛け派なのか?

人それぞれ重視するポイントは違うと思うので、是非とも色々試して欲しいと思います。

私も自分にとってベストを探るため、試行錯誤を続けていきます。