なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!

DVD「ポートレイト・イン・ダーツ」|フィルテイラー好きなら絶対観ろ!

世界で最も有名なダーツプレーヤー「フィルテイラー」。

非常に丁寧でお手本のような投げ方で日本でも非常に人気のあるプレーヤーでした。

そんな彼は2018年1月に引退。

いまさらフィルテイラーについてもっと研究したいと思った私はフィルテイラーのハウツーDVD「ポートレイト・イン・ダーツ」を買ってみました。

 

フィルテイラーをたっぷり80分!

正直な感想ですが観て本当に良かった、そう思える内容でした。

内容としてはフィルテイラーの基本的なこと

  • モチベーションについて
  • スローライン
  • スタンス
  • グリップ
  • セットアップ
  • エイミング
  • テイクバック
  • リリース
  • スタッキング
  • 練習法
  • マイダーツについて

ここら辺を根掘り葉掘りインタビューしてくれているので非常に面白かったです。

 

さらに

  • フィルテイラーが選ぶベストマッチ(VSギャリーアンダーソン)の感想戦
  • フィルテイラーの投げ方のスーパースロー映像
  • フィルおじさんの茶目っ気抜群の撮影風景

これらもおまけで収録。

個人的には感想戦が楽しかったですね。

フィルテイラーがギャリーをプレーヤーとしてメチャクチャ認めていることが垣間見れました。

 

プロには物足りない内容かも…

深い技術的な内容についてはあまり触れられていません。

そのため、すでにプロ級の実力を持っている人には得るものが少ないDVDだったかもしれません。

(スロー映像からテイラーのスロー研究ができるので、可能性は無限大ですが)

 

ただ、AAフラ以下なら間違いなく得るものはあるんじゃないかな。

私は現在Aフライトで、AAフライトまでリーチがかかった状態。そんな私は学ぶことが多いDVDでした。

プロ以外だったら間違いなく買い得な内容だと思います。

 

フィルテイラーは意外と考えていない!?

いろんなことを回答してくれますが、フィルは「それは考えたことがありません」と言う回答が多かったのが印象的でした。

 

丁寧に毎回同じフォームで投げているフィルテイラーですら、すべてを意識して投げているわけではないことを学ぶことができました。逆なんですね。

毎回同じフォームで投げるためには自分で意識しなければならないことを”選んで”ひたすら集中することが大切なのだと気づかされました。

 

闇雲に目いっぱい考えるのではなく、自分にとって本当に大切な理論を信じてそれだけを考えることで再現性のあるフォームが実現できるようです。

 

自分に足りなかったものは「集中力」

このDVDを観て実感したことがあります。それが「集中力」。

フィルおじさんは練習でもPDCの決勝と同じ集中力を持って取り組むそう。

「決して遊び半分で練習することはありません。」とのこと。

 

ギクリ。私はダーツの練習時間を長く取るようにしています。

ただ、そこまでの集中力を持って真面目に練習に取り組んでいたかと言われると…。

当面の課題が見つかりましたね。「集中力を鍛える」。真剣に練習を頑張りたいとを思います。

 

フィルテイラーへのクレーム?

あと、文句言っていいですか?

DVDにはフィルおじさんがマイダーツについて語るシーンがあります。

少し前のモデルですがナインファイブ2です。

このバレルについて

フィル:これは間違いなく私が今まで使ってきた中で最高のダーツだ

 

そんなこと言われたらメチャクチャ欲しくなってしまうのですけど。

ズルい!ご本人がそんなことを言うのは反則です。試投げしに行こ。

 

フィルテイラー好きなら間違いなく「買い」

フィルテイラーについて勉強しようと思って買ってみたDVDだったのですが思った以上に学ぶことが多いDVDでしたね。

茶目っ気抜群のフィルおじさんは可愛かったし、特典映像のフィルテイラーvsゲイリーアンダーソンの試合も熱すぎた…!!!

特典映像の試合はフィルおじさんが実況してくれるんですよ!面白いに決まってる。

 

なかなか濃い内容でしたので何度か見直して情報を整理しようと思います。

フィルテイラーが好きで、AAフライト以下の人なら絶対得るものがあるDVDだと感じました。少なくとも私は大満足。