なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!

ティップホルダー「チューブⅡ」がシンプルでいい感じ|ダーツのオンライン対戦で焦らないために!

おすすめダーツのチップホルダーチューブ2のレビュー

皆さんはダーツのチップってどのようにして持ち運んでいますか?

私はチップを買った時の袋のまま持ち運んでいました。

世の中にはチップケースなるものがありますが、必要性を感じていなかったのです。

 

しかし、友人がダーツ中にチップホルダーを使っていたのです。

そしてチップが折れた時の対応が非常にスマートだったことに驚きました。

なるほど、チップホルダーはこんな風に使うのか…。

 

ということで私もスマートなチップ交換をするためにチップホルダー買ってみました。

その名も「チューブⅡ」。これが思った以上に神アイテムだったのでご紹介します!

 

 

チューブⅡとは?

チューブⅡはプテラファクトリーが発売するチップホルダー。

プテラファクトリーと言えば、ブルレンジャーが有名ですね。

 

チューブⅡの一番の特徴はそのシンプルさにあります。

ダーツのチップホルダーチューブ2のデザイン

余計な装飾などは一切ナシ!ブランドのロゴすら入っていません。

私はシンプルなものが大好きなので、そのデザインに惚れ込んでコチラを購入しました。

 

お値段も500円+税。コスパにも優れているアイテムです。

そうそう、こう言うアイテムが欲しかった。

 

チューブⅡの使い方

使い方は簡単。

チューブⅡの穴にチップを差し込んでいくだけ。柔軟性の高い素材なのでチップをしっかりとホールドできます。

ダーツのチップホルダーチューブ2の柔軟性

チューブⅡの柔軟性

チップはMax15本収納できますね。

収納するとこんな感じ。

ダーツのチップホルダーチューブ2の使用

んー。何だろうこの既視感。何かに似ている。

考えてみたら古生代の生物「ハルキゲニア」に似ているんですよ。

うん。やっぱり。

 

コンパクトで薄いので、私はダーツ専用の小さなポーチの中に突っ込んでいます。

ダーツの収納はチップホルダー

ホールド力のおかげでチップが外れたことはありません。

使い込んでいるうちに穴が緩くなってチップが抜けちゃうのでしょうか。その時は買い時ですね。

 

対戦中にもスマートにチップ交換!

さて、これで私もスマートにチップ交換が出来るようになりました。

こんな風に使うとササッとチップ交換ができます。

チップホルダーの使い方

これでオンライン対戦中にチップが折れてもオドオドしません。

思った以上に大活躍しています。いい買い物をしました〜。