なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!

第一回「やけに真面目な投げ会」が無事に終了しました|どんな投げ会だった??

やけに真面目な投げ会の様子をご紹介

予告していた「やけに真面目な投げ会」が2019年4月27日に無事に終了しました。

ダーツ好きで集まって、練習して、上手い人は初心者にアドバイスなんかして、好きなダーツプレーヤーについて「あーだこーだ」言って、バレルを自慢して…。

というコンセプトで作られた「やけに真面目な投げ会」。

今回はそんな投げ会の様子などをお送りできれば。

 

当日の流れ 

今回は超会議、MJ、パーフェクトとかぶるゴミのような日程でしたが12人のダーツ好きが集まってくれました。

開催場所は東京(新宿)なのに神奈川、埼玉、千葉、茨城から来てくれる人まで。嬉しい通り越して意味分かんなかったですよ〜(いや、嘘です。本当にありがとう)

今回が投げ会初参加、という方も数多くいらっしゃいました。感謝!

  

集合後は軽い自己紹介をして、いざ尋常に勝負!

ダーツァーに言葉は必要ありません。投げて絆を深めましょう。

 

最初に集合した時は、みなさん遠慮がちな自己紹介から始まったのですが、いざダーツを投げ始めるとワイワイと楽しめるものなんですねぇ。

どんな人でも楽しめるというダーツの懐の深さ改めて実感させてもらいました。

やっぱり楽しいよ、ダーツ。

たくさん投げられることを重視

「真面目にダーツを投げたい人たち」を集めたのでダーツ台は5台をキープしました。

1回ダーツ投げ会の様子

おかげで、全員がひたすらダーツを投げられるという夢の空間が作れたことが嬉しかったですね。

せっかく投げるために集まったんですもん。たくさん投げたいですからねぇ。

 

流石はダーツ好きたち、二時間という時間をひたすらに投げまくる人たちが多かったです。メドレーをしてみたり、ダブルスの練習をする人…。

他にも、上手い人の投げ方を観察したり、お互いのバレルを投げ合ったりとダーツの良い交流ができたと思います。

ダーツショップ巡り 

投げ会後は時間のある人で新宿TiTOに向かいました。

10名ほどでゾロゾロとTiTOに入っていったので、人口密度がすごいことになったのを覚えています。

私自身、ダーツ好きとダーツショップに行くことが殆どなかったので非常に楽しかったですね。

いろんなバレルを試投したり、最新の点数計算付きハードボードで対戦してみたり…。

当日発売のゴメス10をガチャで当てる猛者もいました(笑)

 

さらにその後は残った数名で新宿ダーツハイブに向かいました。

ノンアルコールでダーツショップ3店舗のハシゴ。正気の沙汰ではありませんねぇ(笑)

本当にダーツ好きな方達が集まってくれたのだと嬉しかったです。

 

第一回の大まかな投げ会の流れはこんな感じでしたね。

ダーツ好きが集まってダーツの練習して、ダーツの話をして、ガチャで遊んだりして…。

私の理想としていたダラッとダーツが楽しめる空間が作れて良かったと思っています。

 

第二回「やけに真面目な投げ会」の予定

投げ会後、「また開催してください!」と嬉しいお言葉を数多くいただいたので、第二回の投げ会も開催しようと思います。(お世辞ではないことを祈る!)

 

第二回は今回の反省を生かし、より私好みの投げ会にしていこうと思います。

とりあえず、時間は三時間にしましょうかね。(やけに真面目なダーツァーには二時間は短すぎたッ!!)

日程は5月の中旬〜下旬を予定しています。正確な日程が決まり次第、ツイッターとブログで報告します。

 

 参加者の皆さんへのお礼

最後に第一回「やけに真面目な投げ会」に参加してくださった方にお礼の言葉を。

 

投げ会初開催、というか私自身が投げ会初参加、それなのに全くのノープランというクソふざけた開催者でごめんなさい。

それでも上手いこと投げ会が回ったのは皆さんの気遣いがあってこそでした。

今回の投げ会は私が一番楽しませてもらったと自負しています(笑)

 

本当に楽しい時間をありがとうございました!再び投げられることを楽しみに待っています!