なよダーツ。

ダーツの総合ブログ。ルール、技術、道具などダーツまみれの記事を書いています!一緒にAフラ、AAフラを目指しましょう!

ダーツのコークとは?ソフトダーツの「コーク」とハードダーツの「ミドル」のルールをまとめてみた!

ダーツにおける正しい「コーク」の知識を知っていますか?コークの正しいルールと、ハードダーツにおけるコーク(ミドル)の正しいルールについてまとめてみました。

三回目のハット100回RTA|鈍った感覚を強引に取り戻せ!!

最近は私生活が少し忙しくてダーツの練習時間が上手く取れませんでした。ナンテコッタイ。 やっと十分な時間が取れたので、ウォーミングアップを兼ねて100回ハットトリックRTAに挑戦してみることに。 しかし、なかなか地獄でした…。 100回ハットトリックRTAとは 100…

PDCプレーヤー67人から学ぶハードダーツの黄金比|ストレートバレルが多いって本当??

PDCプレーヤー全員の使用バレルの平均値をとってみました。ハードダーツに適したバレルが見えてくるかもしれません。あとは、ハードダーツプレーヤーがストレートバレルばかりを使っているのか?という疑問にも答えが出ます。

PDCプレーヤーのTOP10から学ぶ黄金比|バレルのスペックの平均値をとってみた!

PDCプレーヤーTOP10の選手の使用バレルの長さ、最大径、重さの平均をとってみました。これにより、ハードダーツバレルの最適解、黄金比が分かるかもしれない!

新参ダーツブランド「MISSION DARTS(ミッションダーツ)」がかっこよすぎる!かっこいいアイテムをピックアップ!

ダーツの注目新ブランド「MISSION DARTS(ミッションダーツ)」。センスが高い高感度なアイテムを多くリリースしています。今回はミッションダーツで気になったかっこいいオススメアイテムをまとめてみました。

ブルカウントが10万回になったら「ダーツが分からなくなった」|ダーツを真面目に詰めようと思った時の最低ライン

ダーツを真面目に練習しようと思った際の最低スタートラインが10万回のブルカウントなのかもしれません。私も最近10万回のブルを達成したました。10万回ブルに入れて変わったことなどをまとめました。

おすすめダーツスタンド(バレルスタンド)を集めました|かっこよくダーツを収納したい!!

家でマイダーツを収納する際には「ダーツスタンド(バレルスタンド)」がオススメです! 見栄え良くダーツを収納できますし、フライトも傷みにくい。家投げが多い人は特にオススメですね。今回はそんなダーツスタンドのオススメをまとめました。

ターゲットの超高性能&超コスパの金属シャフト【グリップスタイル】をレビュー!トップ部分が180円で交換可能だと…!

フォロワーさんも一押しの金属シャフト「ターゲット グリップスタイル」。 安いのにも関わらず、トップ部分も格安で交換できるという希望溢れたシャフトです。コスパの良い金属シャフトをお探しの方にはオススメです!!

第四回やけに真面目な投げ会について|開催は7月27日だ!人数が集まるなら打ち上げも予定しているぞ!

どうも皆さんこんにちは。ダーツの調子はいかがでしょうか。 私は調子が上がったり下がったりの毎日ですが何とか生きています。 さて、懲りずに開催しますよ〜!「第四回やけに真面目な投げ会」。 今回で4回目ですか…。早いものです。 場所を予約するときに…

ノーグルーブバレルをピカピカにしたい!ダーツ用研磨剤「ヨシムラバレルマジック」使ってみた!

カットも何も無いバレル「ノーグルーブバレル」。極限までシンプルなノーグルーブを使うのだったらピカピカにしたくありませんか?ということで今回はバレル用研磨剤「ヨシムラバレルマジック」を使ってノーグルーブバレルをピカピカにしてみました。

テイクバック距離は一定ですか?ダーツのテイクバックの距離を一定にする方法と大切さ

ダーツが上達するためには、投げ方にルールを持たせて再現性を高くすることだと思います。 と言ってもダーツを投げる時の動作は複雑を極め、一朝一夕には再現性が高いスローを手に入れることは出来ません。 あまりにもルールを課しすぎると、スローが硬くな…

ダーツコーナーからのお土産|ダーツコーナーのカオスアイテムに震撼せよ…!

第3回の投げ会にて、とあるフォロワーさんがとあるものを用意してきました。 「スティールダーツ」です。 第二回の投げ会でスティールの楽しさに目覚めてしまった彼は、来るべき第三回のためにスティールダーツを買っていたのです。 そんなスティールダーツ…

第三回「やけに真面目な投げ会」終了|様子と感想と第四回について

2019年6月22日に開催した「第三回やけに真面目な投げ会」が無事に終了しました。 いつものように、様子や感想、そして感謝の言葉を述べたいと思います。 ソフトダーツの様子と感想 今回は私含め、14人の参加者が集まりました。 リピーターさんが9名でご新規…

【ダーツ初心者必見】ダーツカードは何ができる?ダーツカードを作るメリットと注意点をご紹介!

ダーツカードをご存知でしょうか?ダーツカードを作ることによって自分のダーツのレベルがわかったり、オンライン対戦ができたりとメリットがたくさんあります。今回はダーツカードを作るメリットと有料会員になるメリット、そしてダーツカードを作る時の注…

エイドリアンルイスの投げ方を徹底分析!グリップやテイクバック、フォロースルーさらには使用バレルまで!

イギリスが生んだ超強豪ダーツプレーヤー「エイドリアンルイス」。数々の伝説を作っているプレーヤーであります。今回はそんなエイドリアンルイスのグリップやテイクバック、フォロースルーなど、投げ方を徹底分析ました!

ちょっとマイナーな一体型フライト「シームレス」|コンドルフライトと徹底比較!素材や形状、価格まで!

ちょっとマイナーな一体型フライト「シームレス」。プテラファクトリーというブランドが発売しています。今回はシームレスを徹底レビューすると同時に、一体型フライトの王者「コンドルフライト」との比較を行います。

セットアップの重要性|真のノーセットアップからセットアップをする本当の意味を身を以て実感した話

最近、伸び悩んでいることもあり色々と実践している次第です。 私が気になっているのはダーツにおけるセットアップ。 このブログではセットアップとは ダーツを投げる前にダーツをボードに向けて構えることを指しています。 この構えを毎回同じにすることで…

ディークラフト斬シリーズ「風車斬り」|60mmで12.7gの変態バレル|軽いロングストレートをお探しの方にオススメだ!

バレルの重さに頼ったスローから脱却すべく、ステンレス製の軽いバレルを探していました。その中で一際目立つスペックを持つ「ディークラフト 斬シリーズ 風車斬り」。60mmのロングストレートでステンレス!変態バレルですね。そんな風車斬りをレビューしま…

「世界一敷居の低いハードダーツ投げ会」の概要|地面にめり込んだ敷居の低さを見よ

東京のど真ん中にレンタルスペースを借りて、みんなで作り上げる「世界一敷居の低いハードダーツ投げ会」の概要を書きました。ハードダーツ初めて!初心者!という方こそ参加してほしい投げ会になっています。

家庭用で唯一の光るセグメントを採用!「VDarts H3L」を徹底レビュー!5万円の価値はあるのか??

家庭用で唯一の光るセグメントを実装している「VDarts H3L」。ゲームも豊富で、オンライン対戦も可能。ただ高い!今回はH3Lを徹底的にレビューすると同時に5万円の価値があるのか客観的に判断します!

PDCワールドカップを生放送で見るための方法は?「DAZN(ダゾーン)」って何?料金や実際に観た感想など

1年に1度のハードダーツ世界選手権「PDCワールドカップ」を生放送で楽しむ方法をご存知でしょうか?今回はスポーツ観戦なんてしたことのない私がスポーツ専門動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」でPDCワールドカップを楽しみまくった話です。

モンスターのシャフト「ドラッグスター」|超々ジュラルミンを利用しているのに安い異素材シャフト

モンスターの異素材シャフト「ドラッグスター」。超々ジュラルミンとナイロンの組み合わせのシャフトになっています。しかもナイロン部分は交換可能。おそらく廃盤になってしまいましたが名作シャフトだったと思います。

八王子のダーツ場「アップルパイ」行ってきた|本格ハードダーツも楽しめるお店!店の雰囲気、料金システムについても!

ツイッターでも話題になる八王子にあるダーツ場「アップルパイ」。私も気になっていたので潜入してまいりました!店の雰囲気や料金システムなどをまとめています。本格的なハードダーツをしたい人にもひじょうにおすすめ!

ダーツでグリップが迷子になった時の対策法3つ|グリップ沼から抜け出して楽しくダーツしよう

ダーツを真面目にやっていると陥りやすい、グリップ迷子。今までのグリップが分からなくなったり、気持ち悪くなった時に自然なグリップを取り戻すための方法を3つご紹介します。実際に私が使っている方法なので是非とも参考にしてください!

アルミとポリカーボネートの組み合わせ|レッドドラゴン「ニトロテックシャフト」を使ってみた|詳細レビュー

レッドドラゴンの期待のシャフト「ニトロテックシャフト」。前後でアルミとポリカーボネートを使い分け、弱点がないシャフトを目指しています。そんなニトロテックシャフトを詳細レビューしました。

懲りずに開催します!第三回やけに真面目な投げ会の詳細|今回は6月22日だ!

こんにちは。ダーツが好きなことしか取り柄のない「なよカエル」です。どーも。 今回も懲りずに計画を立てましたよ〜! 「第三回やけに真面目な投げ会」。 もう3回目になってしまうのですね。はやいはやい。 正直前回とほとんどお伝えすることは同じですが、…

ダーツ筐体の新たな選択肢?「VDartsMini」の詳細レビュー|個人経営ダーツバーはこれからどうやって生き残る??

日本でこれから普及する可能性があるダーツ筐体「VDarts Mini」。コンパクトでとにかくコストがかからないダーツ台です。これは個人経営のダーツバーにこそお勧めできるのではないでしょうか。そんなVDarts Miniを詳細レビューします!

第2回、2.5回やけに真面目な投げ会終了!投げ回の様子、今後の展望とか|ハードダーツの投げ会もやりたいねぇ。

2019年5月25日、26日に連日開催した「やけに真面目な投げ会」。 第2回目と2.5回目として迎えた投げ会でしたが、無事に終了しました。 いやー、楽しい時間だった…!(はい、主催者にして一番エンジョイしてます) 今回の投げ会の様子とか、今後の計画などをお…

VDartsJPNに潜入してきた|VDartsJPNの正体、Vダーツのダーツボードについて徹底的に語ります

水面下で流行りつつある台湾のダーツボードメーカー「VDarts」。家庭用で唯一の光るセグメントを搭載したダーツボードを販売したり、今までとは全く異なる業務用のダーツ台を販売している期待のメーカーです。ただ、まだマイナーなので情報がなかなかありま…

カメオのダーツケース「ストリーム」の自主回収について|蓋がガバガバの人、カードホルダーが壊れた人

カメオのダーツケース「ストリーム」が蓋の緩さ、カードホルダーの爪の脆さから自主回収をすることにしたようです。ストリームに不満をお持ちの方は急いでご連絡を!